[English]

森山 英明(MORIYAMA Hideaki)


所属:
独立行政法人国立高等専門学校機構
有明工業高等専門学校
創造工学科 講師 人間・福祉工学系 (電子情報工学科)
(〒836-8585 福岡県大牟田市東萩尾町150)
E-mail:
hideaki (at) ariake-nct.ac.jp

履歴

2002年(平成14年) 3月 山口県立光高等学校 卒業
2003年(平成15年) 4月 岡山大学工学部情報工学科 入学
2007年(平成19年) 3月 岡山大学工学部情報工学科 卒業
2007年(平成19年) 4月 岡山大学大学院自然科学研究科 電子情報システム工学専攻 博士前期課程 入学
2009年(平成21年) 3月 岡山大学大学院自然科学研究科 電子情報システム工学専攻 博士前期課程 修了
2009年(平成21年) 4月 岡山大学大学院自然科学研究科 産業創成工学専攻 博士後期課程 入学
2012年(平成24年) 3月 岡山大学大学院自然科学研究科 産業創成工学専攻 博士後期課程 修了
2012年(平成24年) 4月 独立行政法人国立高等専門学校機構 有明工業高等専門学校 助教
2014年(平成24年) 4月 独立行政法人国立高等専門学校機構 有明工業高等専門学校 講師

論文誌

  1. 森山 英明, 山内 利宏,乃村 能成, 谷口 秀夫,
    “継続概念に基づくCMP向けスケジューラの実現と評価,”
    電子情報通信学会論文誌D, vol.J95-D, no.3, pp.400-411,2012.

国際会議(査読あり)

  1. Ryoji Kinoshita, Hideaki Moriyama, Yohei Ishikawa, and Akira Suganuma,
    "Effectiveness of Priority Control Method by Using Cgroups in KVM,"
    30th International Technical Conference on Circuits/Systems, Computers and Communications, pp.570-573, (2015.06).
  2. Ryoji Kinoshita, Hideaki Moriyama, and Akira Suganuma,
    "Proposal of Priority Control Method in KVM, "
    1st ACEIAT and 3rd JTSTE 2014, pp.121-124, (2014.08).
  3. Yusuke INOUE, Shuhei KUMANO, Kazuki KONDO, Masumi OGISHIMA, Akio SHIMIZU, Hideaki MORIYAMA, Sumio FUKAI, and Yohei ISHIKAWA,
    "A Framework of MicroBlaze and PetaLinux on FPGA, "
    JTL-AEME 2013, 2013.
  4. Hideaki Moriyama, Toshihiro Yamauchi, and Hideo Taniguchi,
    "Control Method of Multiple Services for CMP Based on Continuation Model, "
    Proceedings of the 4th International Conference on Interaction Sciences: IT, Human and Digital Content (ICIS 2011), pp.83-89 (2011.08).
  5. Hideaki Moriyama, Yoshinari Nomura, and Hideo Taniguchi,
    "A Method for CMP-oriented Thread Scheduling Based on Continuation Model, "
    Proceedings of the 2009 2nd International Conference on Computer Science and its Applications (CSA2009), vol.2, pp.697-702 (2009.12).

研究会等(査読なし)

  1. 清水 暁生,森山 英明,石川 洋平,菅沼 明,相賀 宏,永利 新一,
    ベンチャー・技術教育への経済・経営感覚導入に関する一検討Ⅲ -異業種交流の可能性-,”
    日本産業技術教育学会第28回九州支部大会講演要旨集,pp.21-22,(2015.10).
  2. 森山 英明,木下 椋司,菅沼 明,
    “KVMにおけるControl Groupsを利用したCPU資源割当て制御の評価,”
    電気・情報関係学会九州支部第68回連合大会講演論文集,p.555,(2015.09).
  3. 森山 英明,木下 椋司,菅沼 明,山内 利宏,谷口 秀夫,
    “CPU資源の割当て制御によるKVMの動作制御評価,”
    第14回情報科学技術フォーラム(FIT2015)講演論文集,第1分冊,pp.217-218,(2015.09).
  4. 吉村 幸太,田端 優貴,森山 英明
    “拡張現実感技術を用いた学校案内システムの研究,”
    平成26年度電気学会九州支部高専研究講演会講演論文集,pp.71-72,(2015.03).
  5. 森山 英明,清水 暁生,相賀 宏,石橋 良容,永利 新一,石川 洋平,菅沼 明,
    “ベンチャー・技術教育への経済・経営感覚導入に関する一検討Ⅱ -"まちなか"での「教経会」実施の効果-,”
    日本産業技術教育学会第27回九州支部大会講演要旨集,pp.13-14,(2014.10).
  6. 木下 椋司,森山 英明
    “KVMにおける優先度制御法のCPU資源を考慮した評価,”
    第19回高専シンポジウムin久留米講演要旨集,p.125,(2014.01).
  7. 宮﨑 加奈,森山 英明
    “携帯端末を用いた部活動支援システムの提案,”
    第19回高専シンポジウムin久留米講演要旨集,p.191,(2014.01).
  8. 森山 英明, 清水 暁生,相賀 宏,永利 新一,石川 洋平,菅沼 明,
    “ベンチャー・技術教育への経済・経営感覚導入に関する一検討,”
    日本産業技術教育学会第26回九州支部大会講演要旨集, p.101,(2013.10).
  9. 森 紳太朗, 原 武嗣,ゴーチェ・ロヴィック,森山 英明,石川 洋平,菅沼 明,
    “各種センサを用いた技術教育に関する一検討,”
    日本産業技術教育学会第26回九州支部大会講演要旨集, p.71,(2013.10).
  10. 大塩 悠貴, 近藤 一輝,眞崎 瑛里,森山 英明,石川 洋平,菅沼 明,橋爪 康知,深井 澄夫,野口 卓朗
    “有明高専における企業連携型アプリ開発教育の試み,”
    日本産業技術教育学会第26回九州支部大会講演要旨集, p.133,(2013.10).
  11. 森山 英明, 山内 利宏, 谷口 秀夫,
    “KVMにおける優先度制御法の有効性,”
    第12回情報科学技術フォーラム(FIT2013)講演論文集, 第1分冊, pp.225-226,2013.
  12. 森山 英明,山内 利宏,谷口 秀夫,
    ``継続概念に基づくCMPにおける複数サービスの制御,''
    情報処理学会研究報告,vol.2011-OS-117,no.29,pp.1-8 (2011.04).
  13. 森山 英明,乃村 能成,谷口 秀夫,
    ``継続概念に基づくCMP向けS/Wスケジューラの評価,''
    電子情報通信学会技術研究報告,vol.110,no.278,pp.11-16 (2010.11).
  14. 森山 英明,乃村 能成,谷口 秀夫,
    ``継続概念に基づくCMP向けスケジューラ,''
    電子情報通信学会技術研究報告書,vol.109,no.296,pp.37-42 (2009.11).
  15. 森山 英明,谷口 秀夫,乃村 能成,
    ``継続の流れを効率的に制御するS/Wスケジュール法,''
    平成20年度電気・情報関連学会中国支部第59回連合大会講演論文集,pp.532-533 (2008.10).
  16. 森山 英明,谷口 秀夫,乃村 能成,
    ``継続概念によるH/WスケジューラにおけるS/Wスケジュール法,''
    情報処理学会研究報告 2008-OS-109,vol.2008,no.77,pp.109-116 (2008.08).
  17. 森山 英明,乃村 能成,谷口 秀夫,
    ``ソースコード解析情報に基づく細粒度マルチスレッド制御法の検討,''
    情報処理学会第69回全国大会講演論文集第1分冊,pp.33-34 (2007.03).

リンク