有明工業高等専門学校 電子情報工学科

  • HOME
  • アクセス
  • リンク

第13回エレクトロニクスものづくり体験教室終了

平成30年12月15日(土)
有明高専創造工学科情報システムコース(電子情報工学科)にて第13回エレクトロニクス・ものづくり体験教室(楽しいラジオ作成―FMたんとを聴こう!―)を開催しました。大牟田市 近郊の小中学校から55名(うち保護者20名)が参加してくれました。保護者の皆さまにも参加していただき、和気あいあいとした雰囲気でした。
今年で13年目の体験教室は、昨年・一昨年に引き続き好評のFMラジオ作成講座!
全ての参加者がFMたんとを聴くことができて、ラジオの生放送の特番にも出演し、What’s up有明高専の担当学生からのインタビューも好評で、参加者全員で楽しむ事が出来ました。今回は、スペシャルゲスト・サプライズとして大牟田市のキャラクター「ジャー坊(ゆるキャラグランプリ2位)」にも特別出演してもらって、皆さん笑顔でした。
また、今回は、初めて「アンプの違いによる音の聴き比べ」も行いました。AM?FM?携帯音楽プレーヤー?日ごろ何気なく耳にしている音の良し悪し・好き嫌いに興味を持ってもらえるような取組として工夫をしました。
運営は、本科5年生、専攻科生のTA(Teaching Assistant)合計19名(5年3名、専攻科1年1名、専攻科2年7名、教職員&FMたんと8名(ジャー坊含み))で、学生さんたちが自主的に計画から当日の運営までしっかり責任をもって行ってくれました。特に、今回は、学校の球技大会と重なってしまったため、最上級生である専攻科2年生が後輩を温かく見守りながら指導に当たってくれました。今回で、本イベントも13回目となりました。参加してくれた子供たちも運営スタッフも大きな成長のきっかけになる取組となっています。

次年度はもっと多くの方にラジオに触れてもらえるようにスポンサーを募集します(^^)
ご協力の程よろしくお願いします。

 

 

 

 

Page Top